企業情報

館長挨拶

世界各地よりご来館の皆様、ようこそ周恩來・鄧穎超紀念館へ。
        天津は周恩來と鄧穎超が生涯愛した第二の故郷であり、二人がここで出会い、恋をし、そしてともに革命の道を歩んで行った場所です。風雨を共に受けながら一生を過ごし、二人が亡くなった後はまた海河に散骨しました。天津人民は周恩來と鄧穎超を深く敬愛しています。1998年2月28日、周恩來・鄧穎超記念館がここ天津に落成・開館しました。
        周恩來・鄧穎超紀念館は世界における唯一の夫婦である二人の政治家を共に偲ぶ記念館である。ここは周恩来と鄧穎超の輝かしい生涯を偲ぶ場所であり、二人の思想を研究し、勲功や偉大な業績を展示し、その革命遺志を継ぎ、革命精神を発揚する重要な場所でもある。
        周恩來・鄧穎超紀念館は一貫して「周恩來・鄧穎超精神で記念館をしっかりと営む」という方針を堅持し、記念館の位置づけを正確に把握し、常に責任感をもって運営しています。また、「サービス・資源・管理・人材を以て記念館を振興する」という戦略を踏まえ、サービスの向上・内容の充実・特産品の創造・特色の醸成という具体策の実施によって、公益性のある事業所と愛国主義教育基地としての社会的価値が発揮されています。各事業が成果を収め、本記念館は今や全国愛国主義教育モデル基地先進施設、全国赤色観光先進施設、全国清廉行政教育基地、第一陣の国家一級博物館と国家4A級観光スポットです。
        党の第十九回全国大会において、「中国特色のある社会主義文化は全党全国及び各民族の人民が奮発邁進のための強力な精神的支えである」と指摘されており、文化事業は大繁栄・大発展する新たな春を迎えています。周恩来・鄧穎超記念館は光栄なる使命を担い、より自覚的・主動的に文化の建設に身を投じる思いであり、伝承していく中において革新を行い、改善しながらレベルアップを図り、中国の先進的文化の引率者と実践者として、または中華の優れた伝統的文化の忠実な伝承者と発揚者として、より堅実に歩み、小康社会構築の全面的達成、新時代における中国特色のある社会主義の偉大な勝利、並びに中華民族の偉大なる復興という中国の夢の実現のために、しかるべき貢献を果たしていかなけれなりません。


住所:天津市南開区水上公園西路9号

電話:86-22-23592257 86-22-23591821

郵便番号:300074  
版権所有者:周恩来鄧穎超記念館
津ICP備15008662号
Tel:022-23592257/23591821
E-mail: zhoudeng1@mzhoudeng.com